HOME お役立ちコラム 【新型コロナウイルス関連支援策】理美容室経営者の皆さまが対象となる国の支援策をご紹介
お役立ちコラム

【新型コロナウイルス関連支援策】理美容室経営者の皆さまが対象となる国の支援策をご紹介

新型コロナウイルスによる影響が長期化しており、サロンさまへの影響が多大なものとなっていることをお見舞い申し上げます。

そこで、今回は理美容室経営者の皆さまが対象となる国の支援策の情報をまとめ、ご紹介させていただきます。事業継続資金確保の参考になれば幸いです。

※各市区町村独自の支援策については、市区町村HPをご覧ください。
※情報は4月20日現在のものです。今後情報が変わる可能性があります。

※ご紹介する支援制度はムーランエムーランが提供するものではありませんので、詳しい内容は弊社のサロンさま相談窓口ではなく、各窓口までお問合せをお願いします。

1.『新型コロナウイルス感染症特別貸付』

資金繰り支援内容一覧表は下記の経済産業省のサイトをご覧ください(4/14時点の情報です)。
▶資金繰り支援内容一覧表(4/14時点)|経済産業省

対象

・当面の運転資金を確保したい方
・事業を1年1ヶ月以上継続している方

メリット

・最長で5年間、原本の返済が不要
・利子補給で金利負担が実質0
・担保なしの借り入れが可能
・状況に応じて複数回数の利用が可能

お問合せ先

中小企業・金融・給付金窓口
TEL:0570-783183(9時-17時、休日も対応可)

2.『持続化給付金』

法人200万円、個人100万円上限の給付金です。(昨年度比較で売上減少分が上限となります。)

経済産業省による約3分の紹介動画が公開されています。

対象

・新型コロナウイルスの影響により2020年1月以降売上前年比50%以上ダウンの法人、個人、フリーランスの方

※2020年1月以降のひと月でも前年比50%以上ダウンだったら対象になります。

メリット

・個人事業者もフリーランスの方も申請できる
・WEBで申請が完結
・申請後2週間程で給付

お問合せ先

問い合わせ先:中小企業・金融・給付金窓口
TEL:0570-783183(9時-17時、休日も対応可)

詳しくは経済産業省 新型コロナウイルス感染症関連のページをご覧ください。
非常にわかりやすくなっています。日々情報が更新されますので最新の情報をこちらでご確認ください。

新型コロナウイルス感染症関連|経済産業省

3.雇用調整助成金

従業員を雇っていらっしゃるサロンさまが対象になります。
令和2年4月1日から6月30日の間の緊急対応策が様々講じられており、中小事業者も対象となる内容が多くあります。

助成内容や緩和措置について

①「助成金の引き上げや助成条件の緩和」
期間内の助成金が中小企業の場合、賃金の4/5が助成されます。
解雇を伴わない場合は助成金はさらに9/10まで拡大されます。
支給日数の緩和策などもあります。

②「雇用保険の対象ではない方にも支給対象を拡大」
これまでは週に21時間以上労働している方が雇用保険の対象でしたが、
今回の措置策では、雇用保険に加入していない週20時間未満のパート・アルバイトの方などにも助成が拡大されます。

③「申請書類の簡素化」
提出書類の削減、および提出期限の延長などの措置が講じられております。

 

詳細は厚生労働省による動画をご覧ください。(約5分)

問合せ先

お近くのハローワークにお問合せください。
▶全国のハローワーク一覧

 

Tag: