シャンプーでどのくらい「手の油分」は奪われてしまうの?

【実験】シャンプーをしたら”手の油分”はどれくらい減るのか?

毎日のサロンワークで何度となく行う「シャンプー」。
シャンプーで手のうるおい(油分)はどのくらい奪われてしまうのか、水分・油分計を使って手の油分を測定しました!

↑使用した水分・油分計

シャンプー前後の手の油分量の変化


たった1回のシャンプーで手の油分はこんなに減ってしまいます!

シャンプーの後には、サッとでもいいのでハンドクリームなどで油分を補給してください。
毎日のちょっとした積み重ねで、大きな差が付きます!

美容師さんにオススメのハンドケア方法はコチラから

▶#ハンズマインドプロジェクトTOPに戻る