HOME 使いこなし術 【お客さま提案】|ネイチャーディープ ヘアケア
使いこなし術

【お客さま提案】|ネイチャーディープ ヘアケア

お客さまへの提案方法|ネイチャーディープ ヘアケア

ネイチャーディープヘアケアを、ご自宅でお客さまに使っていただくことで、サロンで染めた色ツヤが長持ちし、毛先はまとまるのに根元はふんわり。グレイカラー世代にぴったりの仕上がりが叶います。

でも正直、店販は苦手。。というサロンさまのために、押し売り感をなくし、お客さまから興味を持っていただける流れを作るポイントをまとめました。

ターゲットは、グレイカラーを繰り返していて、色ツヤを長持ちさせたいお客さま

グレイカラー世代のお客さまは、サロンで染めた色ツヤが長持ちしないのが悩み…

【INDEX】押し売り感を出さずに、お客さまの髪をキレイするロードマップ

STEP1:髪の話のきっかけには、POPを活用

POPをきっかけに「今日はこのシャンプーを使いますね」とご案内しましょう。

●キューティクルをいたわるカラーとの連動が、自然に提案できるポイントです!

●普段のお手入れについて話ができるきっかけになります!

POPダウンロード【無料】

STEP2:カラー後のアフターシャンプーで、まずは体験

実際にサロンワークで使用し、実感していただきましょう。

【ポイント】髪や頭皮の話は、例えて伝えると、分かりやすい

STEP3:仕上がりの実感を共有し、ホームケアの期待感を高める

【ポイント】ホームケアのコストパフォーマンスの良さを伝える

STEP4:悩まれるお客さまには、まずは1週間分のミニセットをご提案

買いたくなったけど、予定していなかった出費に悩まれるのがお客さま。「ついで買い」しやすいミニサイズなら、お客さまの買いたい気持ちを逃しません。

【販促ツール】トークのきっかけを作る、各種ツールをご準備しています!

髪をキレイにするのにホームケアの重要性は分かっているんだけど、押し売りっぽくなるのが苦手な理由。POPはお客さまからトークのきっかけを作ってくれるツールです。

○リーフレット
商品特長から使い方までお渡しするだけでお伝え出来ます。

○POP
セット面に置いて特長をお伝えします。

○ポスター

POPダウンロード【無料】

【メニュー化アイデア】グレイカラーとミニサイズをセットに

カラーメニューにミニサイズをセットをセットにすることで、追加で料金がかかるという印象を感じれれる事なく、カラー後の気持ちが高まることで、ホームケアの重要性を実感していただきましょう。

売上アップに成功したサロンさまの声