HOME 使いこなし術 【速報】2019-20秋冬トレンドカラー|ベイクドカラー(キャンペーン期間:8/1~10/31)
使いこなし術

【速報】2019-20秋冬トレンドカラー|ベイクドカラー(キャンペーン期間:8/1~10/31)

2019-2020秋冬ファッションはベイクドやメタリックがキーワード。灰色を含んだ深みがある色がトレンドです。定番色としてベージュやグレイ、ブルー、カーキの人気は続く傾向ですが、今季はレッドやパープル、マスタードイエローといった深みのある暖色がアクセントカラーとして人気です。

ヘアカラーではファッショントレンドを受けて、夏の日差しで明るくなった髪を濃い灰色(ベイクド感)で整え、深みのある色味とツヤを引き立たせる表現が新鮮です。そこでムーランエムーランでは、「濃灰色」と「彩度の高い色」を組み合わせた「ベイクド感」を演出するレシピをご提案します。

【動画】Before-Afterも 深みのある3つのベイクドカラー

秋冬ファッショントレンドを表現する「ベイクド」イメージカラー

【傾向】灰色を含んだ深みがある(グレイッシュカラー)

■定番色として人気

■アクセントカラーとして人気

【ファッションカラー/グレイカラー】レシピ紹介

MP:メタリックパール(ポセ ブライトカラー)
F-P:ピンク(ネイチャーディープカラーf)
AB:アッシュブラウン(ポセ グレイカラー)
MB:マットブラウン(ポセ グレイカラー)

色味のポイント

【ファッションカラー】
ポセ ブライトカラーMPの少量の紫が入った灰色がアンダーカラーを整えベイクド感に!

【グレイカラー】
ポセ グレイカラーのABとMBをミックスすると、ベイクド感をつくる濃い灰色を含んだベージュに!

お客さま提案に役立つメニューPOP

お客さまへのメニュー提案に役立つPOPはダウンロードから印刷してください。

▶ダウンロードはコチラから

ベイクドカラーが再現できる期間限定セットはコチラ【2019/08/1〜2019/10/31まで】

width=