HOME 使いこなし術 【塩基性カラーQ&A】ノジアを使って1プロセスでトーンアップしながら明るいファッションカラーできますか?
使いこなし術

【塩基性カラーQ&A】ノジアを使って1プロセスでトーンアップしながら明るいファッションカラーできますか?

開発プロデュース ART FOR ART`S 大阪府
小野 敦之(オノ アツシ)
ノンジアミンカラーを始め、髪や頭皮のお悩み解決をテーマとした「あっくんのヘアケアブログ」が人気の美容師ブロガー。ノンジアミンカラーをキーワードにしたブログで、悩めるジアミンアレルギーのお客さまから人気を獲得。https://atussy.com/

 

サロンさまからのご質問

塩基性カラーである“ノジア”にはアルカリカラーのようなブリーチ力がありませんので、染める際にはブリーチなどでトーンアップしたベースに染めていきます。

ご利用の美容師さまから、こんな質問が・・・

「ノジアを使って、1プロセスで6~12Lvくらいにトーンアップしながら明るいファッションカラーはできませんか?」

確かにこのプロセスで染められれば、ジアミンアレルギーでもファッションカラーの楽しみたい方に対応いただけますね!

そこで、開発協力者である小野さんに対応できるかを聞いてみました!

(こちらの記事は会員サロンさまのみがご覧いただけますので、IDとpasswordのご入力が必要になります)

【小野さん回答!】ノジアを使った明るいファッションカラーレシピ