HOME 使いこなし術 【ストレートパーマをやわらかく仕上げる】ダメージに合わせた薬剤調整のPOINT
使いこなし術

【ストレートパーマをやわらかく仕上げる】ダメージに合わせた薬剤調整のPOINT

ストレートパーマでは、これまでの施術履歴でダメージに配慮しながら、クセもしっかり伸ばさないといけないのが難しいポイントです。

しかも、近年、ハイトーンカラーや明るい白髪染めなどが増加し、ダメージが複雑化しているお客さまも多くなってきています。

今回は処理剤などを用いて薬剤の調整やダメージ補修を行い、チリチリ・ゴワゴワを防いで やわらかく仕上げるストレートパーマ施術のPOINTをご紹介します。

このコンテンツは会員サロンさま限定でご覧いただけます。ログイン状態にない方はログイン後に記事をご覧いただけます。